2016年9月

「期待のマネジメント」はしていますか? 働き方の祭典・TWDWオーガナイザー、横石崇が勧めるネットワーク術

働き方の未来をつくる7日間「Tokyo Work Design Week(TWDW)」を毎年11月にオーガナイズしている横石崇。クリエイティブ&メディア業界の企業へのコンサルティング等も手掛ける彼の仕事に対する向き合い方から、「3つのビジネスネットワークの裏ワザ」を紹介する。

「あなたの人脈の7割は偏っている」ハフィントンポスト日本版編集長・竹下隆一郎に学ぶ、視野を広げる技術

日々ネットで読むニュースが、興味関心のあるものに偏ってしまうように、一人ひとりのビジネスネットワークも似た分野に偏りがちだ。変化の激しい世界において、広い視野と柔軟な思考を備えるために、竹下は周囲の声に注目し、偏った人脈を耕すべきだという。

「憧れの人には会いに行かない。名刺は渡す文脈が大事」日本仕事百貨・ナカムラケンタが勧める人脈術

生きるように働く人のための求人サイト「日本仕事百貨」を運営し、さまざまな"働く"のかたちを取り上げることで、仕事と人の出会いのきっかけをつくってきたナカムラケンタ。今年4月に清澄白河に「しごとバー」をオープンした背景にある考えから、3つの「ビジネスネットワークの裏ワザ」を紐解く。

「自分の技術はすべて惜しみなく公開すべき」ベストセラー『伝え方が9割』を記したコピーライター・佐々木圭一の教え

シリーズ85万部のベストセラー『伝え方が9割』の著者・佐々木圭一が、自身の経験にもとづき、いま自分が求めている情報が自然と集まり、これまで接点のなかった人にも出会えるようになる、明日から実践可能なビジネスメソッドを明かす。

Step8

100万人が使う名刺アプリ「Eight」