Eight scanの使い方

<  「ご利用の前に」   「Eightへの招待について」 >

Eight scan β版を利用した名刺の取り込み方法についてご説明いたします。
PCとScanSnapがセットされていることを確認してください。

1. ScanSnapの起動

スキャナーに名刺の表面が裏になるようにセットをしてください。
メニューの一番上にある「スキャン」ボタンをクリックしてください。
クリックするとScanSnapが起動します。

 

EightscanMain.jpg 読み取り中.jpg


2. 名刺の取り込み
名刺をScanSnapにセットして取り込みを始めてください。


3. 取り込んだ名刺画像の確認
名刺の取り込みが完了すると、一覧に表示されます。
名刺の表裏や上下が正しいかどうか確認し、必要に応じて名刺の向きなどを整えてください。
画像をダブルクリックすると拡大して確認できます。

拡大.png

Eight scan では下記の調整が可能です。
・名刺の表裏の入れ替え
・1枚の名刺を2枚にばらす
・2枚の名刺を1枚にまとめる
・いらない名刺を削除する
 

Eightでは、名刺の表のみがデータ化の対象となります。
表裏が逆にならないよう、ご注意ください。


hennsyuu.jpg


4. 名刺画像の送信

名刺画像の確認が完了したら送信をクリックしてください。
送信が完了すると、緑のチェックがつきます。全てチェックがついたら完了です。画面を閉じてください。

全て送信.jpg



5. 取り込んだ名刺の確認
取り込みが完了した名刺は、EightのスマートフォンアプリかWebアプリケーションから確認できます。

 

newiphone.png 画像を確認_web.jpg
 

なお、ScanSnapからはプロフィール名刺を登録することはできません。

プロフィール名刺を登録するには、アプリを起動して写真を撮影してください。

 

※Eight scanで3,000枚を超えて名刺を登録される場合は、制限解除の申請をお願いしています。
3,000枚を超えると申請フォームをご案内する表示が出ますので、案内に沿って解除の申請をお願いいたします。

3,000枚を超えても案内が表示されない場合、Eight scanが最新でないことが考えられます。いったんEight scanを削除し、最新のバージョンをインストールしてください。

 

<  「ご利用の前に」   「Eightへの招待について」 >